「【結婚式】挙式と披露宴のゲスト衣装(女性)」の記事一覧

秋冬の結婚式でお呼ばれワンピースとアウターをおしゃれにコーディネートする方法

寒い時期の結婚式は出席する際のアウターにも気を使いますよね?せっかくワンピースはかわいく(シックに)決めていてもアウターがくたびれていたり、中と外が合わないコーディネートだと周りの目も一気に醒めてしまう事でしょう。秋冬にそれぞれおすすめのコートをご紹介します。秋口の結婚式にはアウターとしてトレンチコートを利用する人が多いです。暑すぎず寒すぎず、そしてカジュアルにも見られないのでマストな1着です。

結婚式お呼ばれドレスとおしゃれに合わせるパーティバッグ選び

結婚式に招かれるとどんな服装にしようか?靴はどれがいいか?など色々考える事が出てきます。そこにプラスして手に持つ「バッグ」も決して忘れてはいけない重要なファッションアイテムです。自分のスタイルに合ったバッグをチョイスすれば人の目にもきっと“おしゃれ”に映るはずです。それでも「パーティバッグ1つでは荷物が入りきらない!」と言う人は“サブバッグ“を持てば大丈夫です。

結婚式サブバッグの選び方とマナーまとめ

多くの人が集まる結婚式、そして結婚式はお祝いの席で華やかな場所です。マナーを心得ているのは当然の事で、身に付ける物1つにしても女性としての気配りが大事になってきます。当日に慌てる事の無いように、事前に調べて万全の準備で結婚式に出席できるようにしておきましょう。結婚式で意外と多く目にするのが「紙袋」をサブバッグとして使っている人達です。ブランドの紙バッグであれば問題ないと思っている人が多いようですが、結婚式に紙バッグはマナー違反となりますのでサブバッグを選ぶ際には除外しましょう。サブバッグにも結婚式特有のマナーが存在するのでそれらをしっかりと頭に入れておく事が必要です。では、そのマナーをご紹介しましょう。

結婚式でおすすめネイビー色お呼ばれワンピースのコーディネートまとめ

ネイビーには周りの人に「良い印象」を与える力があります。 イギリス王室ではキャサリン妃がネイビーを良く着用する事から“ロイヤル・ブルー”と言う言葉が生まれたほどです。色の組み合わせは間違うと人に不快さを与える事にもなります。そんな中、ネイビーはどの色にも合う数少ないカラーだと言えます。

結婚式におすすめのおしゃれヘアスタイル

服装だけじゃなくネイル、メイク、ヘアスタイルなど気を遣うところもいっぱいあって女子は大変。そのなかでもヘアスタイルは特に悩んだりしますよね?華やかな結婚式、服装もバッチリ決めたい。周りとの差もつけたい!そんなあなたに最新の結婚式お呼ばれヘアスタイルをご紹介します♡是非参考にして、結婚式の出会いは自分も幸せになるチャンス。いっぱいお洒落して出かけましょうね♪

結婚式の服装を安くおさえたいならレンタルドレスがおすすめ♪

ドレスにバッグ、靴にヘアセット代etc…寒い時期になるとこれにまだコートなどの防寒具まで見なくてはいけません。では一体どこで費用をおさえるべきか?一番大きなものと言えばやはりドレスではないでしょうか。結婚式が続いたりすると同じドレスを着て出席するのは気が引けるものです。「レンタルドレス=誰かが着た物」と言う事です。商品として貸し出しをしているのですから、クリーニングやお手入れはしっかりとされています。しかし、潔癖な人や人の使った物に抵抗のある人には向いていません。

秋の結婚式にお呼ばれしたとき、着ていく服装はどんなものがいいの?

秋は一年の季節の中で最も結婚式が多い時期。どんなドレスを着ようか迷いますよね。着こなしもマンネリ化したり、人とかぶったり…今回はそういうのもふまえ、いくつか人気ドレス、どんな服装がいいのかをご紹介します。ネイビードレスのコーデはシルバーの小物をあしらうと夏の感じになりますので、深みのあるベージュやリッチゴールド、引き締めのブラック、淡いピンクの小物を合わせたら秋の感じがでます。

結婚式でまわりに差をつけるキレイ目オールインワンドレスのコーデ

結婚式に着て行く服がいつも同じようになっていませんか?年に何回もある事ではないのであまり気にせず持っているドレスを着回している人も多いと思います。しかし、メインがいつも同じでは小物を買い足すたびに自分のテンションが下がってしまうかも?『オールインワンドレスを取り入れる際には少し勇気が必要だわ』 こんな人にはやっぱり定番の黒をおススメします。変に目立ってしまう事も無く、アクセサリーや小物は持っている物を今まで通りに使えるので安心です。

ページの先頭へ